ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*猫

お部屋公開・ダイニング編【おひとりさまマンション】

現在の分譲マンションに引っ越したとき、ずっと欲しかったダイニングセットを購入しました。

 

f:id:fugu-ya:20170801130248j:plain

 

北欧風のソファダイニング

一般的に「テーブル+イス2~4脚」のカタチのダイニングセット。
私が愛用しているのは、「テーブル+2人掛けソファ2脚」です。

 

理由の一つは、ペットの猫。
甘えん坊な猫は、私が食事中でもお構いなしに膝に乗ってきます。

以前使っていた「椅子」のダイニングセットは、膝とテーブルの間にあまりスペースがなく、わざわざ椅子を引いて猫が乗る為の空間をつくっていました。
椅子をテーブルから遠ざけるので、当然食事はしづらく・・・

 

幸い椅子が左右に回転するタイプだったため、テーブルに対して横向きに座ることもしばしば。

自分は構わなくても、人様がみたらやっぱりお行儀が悪いですよね。

ニトリのこちらの商品でした
ダイニングセット(GV /ラグーン ヒジツキカイテン) | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

 

イスからソファに替えると左右にスペースが生まれるので、猫は私の横に座ってくれるように。

それでも膝に来る時もありますが、テーブルとの高低差が以前より大きいので大丈夫です。

肘掛けのこと

お気に入りのソファダイニングですが、ご検討されている方は1つ注意点があります。

それは、ソファに座るときの動線と、肘掛け

 

食事をする際は、ソファとテーブルの距離が近い方が姿勢が楽です。

ですが、あまりに近づけて置くと、肘掛けが邪魔で座れなくなります。

f:id:fugu-ya:20170801130400j:plain

「キッチンから近い方」など動線を考えて、片側のみ肘掛けのないタイプを選ぶといいですね。


肘掛け問題は、購入する際最後の最後まで悩みました。

結局は、肘掛けを枕代わりにゴロ寝がしたかったので^^;両側とも肘掛け付きのタイプに決めました。

ソファの脚にソックスを履かせているので、多少動かしても大丈夫。
床が無垢のフローリングなので、長期間同じ場所に置いておくよりも、日々荷重が分散する方が意外といいのかも?なんて前向きに考えています。

f:id:fugu-ya:20170801130409j:plain

お気に入りの景色

ソファに掛けた状態で、2つの熱帯魚水槽が鑑賞できる位置になっています。

f:id:fugu-ya:20170801130241j:plain

左はフグ、右はエビや淡水のお魚たちです。
名前「ふぐや」の由来は、このフグたち。

リビングダイニングの使い方や家具ってほんとうに様々で、いろいろなケースを見ていると新しい発見がありますね。 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
ランキングに参加しています*