ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*猫

お部屋公開・バスルーム編【おひとりさまマンション】

初公開・バスルーム

f:id:fugu-ya:20170819131817j:plain

私が購入したマンションは、単身者向けのリノベーションマンションです。
関連記事▷私の住まいは、リノベーションマンションです。

マイホームで女性がこだわりたいポイントの1つが、バスルームではないでしょうか?
私の場合は、若干の妥協となりました。

 

ユニットバスではなく、在来工法の浴室

ユニットバスとは?

ユニットバスというと、ワンルームマンションにありがちな浴槽・洗面台・トイレがセットになったものを思い浮かべるかもしれません。

ですが、本来ユニットバスというものは「壁や床・天井が一体になっている」浴室を指します。
なので、ユニットバスでも洗面台・トイレ別のものもあるんですよ^^*
この紛らわしさもあって、最近では「システムバス」と呼ぶケースが多いかもしれません。

在来工法とは?

逆に在来工法の浴室とは、壁や床をタイルやモルタルで仕上げたもの。
浴槽(風呂がま)やタイルの柄などバリエーションは無限です◎

わが家の浴室はホワイトで統一された在来工法。

f:id:fugu-ya:20170819131842j:plain

継ぎ目のないユニットバスに比べて、タイルの目地が多い在来工法はカビ予防や普段のお手入れに若干手間がかかります。
いまはおしゃれな木目調のパネルを使ったユニットバスもあるので、1番の理想はユニットでした。

ただ、ワンルームマンションにありがちな全面アイボリーの無機質なユニットじゃないだけ、このお風呂もイイかな、という妥協点^^*

浴室暖房と浴室乾燥機能も付いていて、今はお気に入りのバスルームです♩

浴室に置いているもの

石鹸類は多い方です。
①ボディソープ
②シャンプー
③トリートメント
④クレンジング
⑤洗顔フォーム

⑥ボディタオル
⑦掃除用スポンジ
⑧浴槽のふた
⑨おけ

半身浴には防水ケースに入れたスマホを持ち込むことも多いです。
ヒーリング系のBMGを聞きながらマッサージ♩
と言いたいところですが、ペットブログを読んだりゲームしたりしてます^^*
資格試験の勉強期間は、浴室でも勉強モードです。

ふろおけは最近購入したものですが、掛け湯は湯量や勢いの調整ができるので、シャワーより気持ちよく洗い流せるようになりました◎
私にはシャワーってなんだか少し物足りなくて、無限に浴び続けてしまいそうになります。

関連記事▷猛暑に備えて、今すぐできる節水を考えてみました

分譲マンションの配管「におい」問題。

以前も書いたことがありますが、やはり配管のにおいは付き物です。

洗い場の排水口は気にならないのですが、浴槽の中の排水口はなぜかにおうようです。
というのも、お風呂上りにお湯を抜いた後、栓を閉めておいたらニオイがしなくなったのです・_・
どんな仕組みか分かりませんが、栓を閉めるという解決法が見つかったので今はニオイ問題と決別できました◎

しっかりお手入れして、毎日のリフレッシュに半身浴を楽しみたいと思います^^

ではでは🐡