ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*猫

キッチンの断捨離と、一人暮らしで使うフライパンの適正サイズについて

一人暮らしのフライパンの適正サイズは?

f:id:fugu-ya:20170820092823j:plain

一人暮らしと自炊は切っても切り離せない課題です!
楽しく、快適に料理をするために、キッチンツールはこだわりたいですよね♩

私が使っているフライパンは2つです。
どちらも直径20センチ

以下、直径20センチのフライパンの使用感です。

 

炒め物・焼き物のコツ

もやし1袋がぎりぎり炒められます。
ハンバーグなら2つ。
お好み焼きはちょうどいいサイズに焼けます。
ギョウザは12こくらい。

玉子焼きも丸いフライパンでいい感じに焼けますよ。
玉子2つ分がちょうどいいです^^

野菜をゆでるコツ

葉物をそのままゆでるのは難しいです。
ホウレンソウや小松菜は時間差で茹でるので、茎と葉に切り分けてから入れればOK◎
ブロッコリーも子房に分けてあれば2株分茹でられます。
先ほど炒められると書いたもやしですが、お湯につかり切らないので茹でることはできませんでした。
ナムルなど、茹でてから使いたいときはレンジで2分加熱しています^^*

麺類をゆでるコツ

20センチだと、ほとんどの乾麺は鍋肌からはみ出ます。(インスタントのちぢれ麺を除く)
自己責任ですが、麺を投入するときだけ火を弱めて、全体がお湯に漬かりきってから再度火加減を強める方法で茹でています。
鍋肌から出ていると火が燃え移る危険がありますので、注意が必要です!
(フライパンの他に直径22センチの両手鍋があるので、普段はそちらで茹でています。)

関連記事▷つくり置きを使った献立、5日間。(写真あり)

関連記事▷作りおきと冷凍で、仕事帰りでも簡単自炊。

断捨離したもの

f:id:fugu-ya:20170817171926j:plain

シンクに乗せて使っていた水切りプレートを手放すことにしました。
もともとクリナップ純正の水きりプレートを買うか迷っていて、簡易的な100円の物で試していた物です^^
やっぱりあると便利だなってことで、純正のものに買い替えました◎
(6,000円くらいするので、半年くらい悩みました。)
不燃ごみのタイミングをずっと逃していたのですが、ついに出すことに。

もう一つが、揚げ物鍋です。
揚げ物が、とっても下手で・・・

フライパンで揚げ焼き風に作るからだめなのかな?と思って専用鍋を買ったのですが、問題は道具側ではないということが分かりました^^*

この鍋は持ち手も高熱になるので、冷めるまで触れない&洗うのもすごく大変なので手放すことにしました。
冷めるまでコンロに置いておくと、猫が舐めに来るのも冷や汗もので-_-;

この大きなフライパンもサヨナラです!
重くて片手で振れないのが小さなストレスでした。
半年近くパントリーに眠っていたもの。

“ボリューム < 品数”スタイルのわが家では、おおきなフライパンは不要でした。

断捨離後の様子

f:id:fugu-ya:20170817171954j:plain

お鍋スペースがすっきりしました^^
他の引き出しもコツコツ見直します!

ではでは🐡