ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*猫

この冬にやりたいこと*トレイシーメソッドの復活

おいしい誘惑の多い、秋。

さつまいもや栗のスイーツに目がない私。
着々と体脂肪を蓄え始めています・・

夏も終わりということで、先日は海へ向かい魚介をお腹いっぱい食べてきました。

▽すっきりとした秋晴れでした!*^^*

f:id:fugu-ya:20170928135215j:plain

2年前の健康診断の結果を見て。

今年の健康診断の結果はまだ手元に届いていないのですが、以前の健診の結果を見返してみました。

そこには、正常値に収まる数値の羅列と、体重44.0kgの文字。
2年で1キロ増。大きく増えたわけではありませんが、問題は体脂肪でした・・

2年前・19.9%、今は22%!

マメに体重計には乗っていたのですが、体脂肪率の変化はなぜか見落としていました。

急に危機感に見舞われて食事をセーブし始めたのですが、冷静に2年前と何が違うのか考えてみました。

食事の変化と運動量の違い。

食事:炭水化物の摂取量が減った。

f:id:fugu-ya:20170928135219j:plain

△こちらは先日海岸沿いで食べた巨大なエビフライ。合計3.5本くらい食べました・・

ここ1〜2年ほどは、夕食に白米を食べなくなりました。
料理のレパートリーを増やしたくて1食におかずを3〜4品作るようにしたところ、白米を食べる余裕がなくなってしまったのが1番の理由でしょうか?

作るおかずもささみやもやしなどヘルシー&節約食材を中心にしていたので、お腹いっぱい食べても体重増加には繋がらなかったようです。

運動:マイカーを手に入れてから歩かなくなった。

車通勤に変えてから、ほんとうに一切歩かなくなっていました。

公共交通機関で通勤していた頃は、近くのスーパーへ行くのも徒歩でしたし、10〜20分位なら平気で歩けていたのに・・==;

圧倒的に下半身の筋肉を使う機会が減り、下腹〜足首にかけてのラインがゆるくなった気がします。むくみも悪化しているような><

2年前に取り組んでいた運動、トレイシーメソッドの復活!

生活習慣を振り返って、私に足りないのは圧倒的に「運動」という現実を受け入れました><

長時間かける有酸素運動は私の性格とライフスタイルに合わないため、学生の頃からシェイプアップといえば「筋トレ」でした。
そして、コアリズムやブートキャンプなどダイエットDVD全盛期に私が手に取ったのが「トレイシーメソッド」です。

当時、パソコンの画面(映像)をスマートフォンで撮影しておいて、どこでもトレーニングできるようにしていました。(笑)
いまはDVDからスマホへ動画ファイルを移したりできるのでしょうか?
機械音痴なので未だにアナログな手法でやりくりしてます^^*

9つのチャプターの内、私が行っているのが以下の4種類です♩

①マットを使った脚のエクササイズ

f:id:fugu-ya:20170928144531j:plain

脚のエクササイズは立った状態とマットを使ったものの2種類ありますが、正しい姿勢が取りやすいのはマットを使ったエクササイズ。

どこの筋肉を意識すればいいのかを解説してくれるので、鏡がなくても大丈夫です。
太ももの側面~腰までの、普段あまり動かさない筋肉が刺激されます♩

②立った姿勢での腕のエクササイズ

f:id:fugu-ya:20170928143623j:plain

この両手を水平に広げたポーズが基本姿勢となっていて、約5分の間ほとんど挙げっぱなしです。カンタンなように見えて、後半はすごく苦しい!

③ダンベルを使った腕のエクササイズ

f:id:fugu-ya:20170928143626j:plain

こちらも先程の姿勢がたくさん登場します。
じんわりとほどよい速度で動かしていくので、肩~二の腕の裏側にすごく効きます。肩こりもほぐれて軽くなります◎

④たった姿勢での腹筋のエクササイズ

f:id:fugu-ya:20170928143629j:plain

ハイテンポな音楽に合わせた左右の動き。
腹筋といえばマットに寝転んでやるトレーニングが多いですが、こちらは立ったまま行う珍しいエクササイズ!首が痛くならないのが嬉しい^^

前だけでなく、斜めや下腹部などいろいろな角度にアプローチする動きを組み合わせていて、くびれとぺたんこお腹が同時に叶います*^^*

 

2年ぶりにトレーニングをして。

まさかまさか、2日後に筋肉痛が来ました・・;;

次回からはトレーニング前にしっかりほぐしてから挑もうと思います!
ストレッチやマッサージってそれ単体での効果が分かりにくくて、つい省いてしまいます==;反省。

ではでは🐡