ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*猫

パジャマと部屋着*冬でも薄手のパジャマな理由

冬のパジャマも薄手素材。

f:id:fugu-ya:20171107112220j:plain

寝るときに見につけるものは、やっぱり清潔が一番。
できるなら毎日取り換えたい派です。

でも冬物の厚手のパジャマや、ふわふわ素材のパジャマは、乾くのにすごく時間がかかりませんか?
時間がかかるという事は、雑菌が増えて生乾きのニオイもつきやすいということ。
でもパジャマ一枚の為に乾燥機や除湿器を点けるのも経済的ではないし、、
というわけで、冬でも乾きやすい薄手のパジャマを愛用しています。

そこで問題になるのが、寒いでしょ!という事。

パジャマを着るのはお風呂上り~就寝まで。

平日のおおまかなタイムスケジュールを書いてみます。

6:00 起床
7:30 出勤
19:30 帰宅
20:30 夕食
21:30 掃除、家事
22:00 入浴
23:00 自由時間
23:30 就寝

この中で、帰宅~入浴までは外出着(スーツまたは私服)のままです。

パジャマを着るのは、入浴後~翌朝の起床まで。
体を芯から温めた後なので、冬でもスキンケアや髪を乾かす間など30分程度は大丈夫です。
お風呂上がりのケアを終えてだんだん体が冷めてくるころに、厚手の上着をはおります。冬の部屋着はこの1枚だけです。

f:id:fugu-ya:20171107112223j:plain

乾きにくい厚手のものですが、これを着た状態で汚れる作業をすることがないので、お洗濯は週に1回~で十分。ブランケットと同じような扱いにしています♩

このサイクルだと、1日の中で着替えは起床時と入浴時の2回だけです。
余計な洗濯物も増えないし、直接肌に触れているものは清潔◎
冬の衣類は、扱いやすさ&清潔さを中心に考えて、このスタイルに落ち着いています。

今使っている羽織ものちょっとがおじさんっぽいので、買い替えたいな~なんて。。贅沢なことを考えたり^^;

ではでは🐡