ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*猫

自分のための、はじめての取り組み。

3年連続、コレステロール過多。

f:id:fugu-ya:20171201210042j:plain

ショックでもあり、心当たりもあること。
LDL(いわゆる悪玉)コレステロールが、ここ3年基準値をオーバーしています。

体重はごくごく平均的なので見過ごしてきたのですが、そろそろ30才。
内臓は自分で見ることができないので、初めて、数値だけでも整えようと重い腰を上げることにしました。
めずらしくちょっと小難しいお話しです。

2015年、コレステロールの摂取制限を撤回。

つい2年前の出来事ですが、正直知りませんでした。
食べ物から摂取したコレステロールは、血中のコレステロールに直接的な因果関係がない、との研究結果がアメリカで出されたそうです。この結果に伴い、アメリカが食事からの摂取制限を撤回、次いで日本も2015年に撤廃したそうです。

つまり、コレステロールを多く含む食べ物を多く摂っても・控えても、血中の数値には影響が少ないと言う事。

知りませんでした@@;

ざっくりとした数字ですが、食べ物から摂取するコレステロールは全体の20%にとどまり、体内で作られるコレステロールが全体の80%を占めているそう。

なにやら難しくなってきました・・

私ができる取り組み。

食事内容を制限する必要がなくなってしまいました。
というより、抑制ではなく積極的に減少させる必要が出てきました。
そこで私ができることは、LDL(悪玉)コレステロールを減らす働きをもつ食品を取り入れること。

1.緑茶をのむ

f:id:fugu-ya:20171201210046j:plain

一番手軽なものから始めてみます。
茶カテキンがコレステロールの吸収を抑えたり、血中のコレステロールを減らす効果があるそう。食事中はもちろん、普段コーヒーやカフェオレを飲むシーンでも緑茶に置き換えてみます。

2.おやつにアーモンド&高カカオチョコレート

こちらも手軽に。
ナッツ類全般の抗酸化作用がいいみたいです。
ナッツ単体に飽きてしまったら、カカオ成分の高いチョコレートと一緒に。
ポリフェノールが血圧を下げたり、善玉コレステロールを増やすとか!
血圧高めの今の私には一石二鳥*^^*

3.ヨーグルトを食べる

乳酸菌には、コレステロールを吸着する働きがあるそうです◎

今時期は冷たい食べ物を積極的に摂る気になれないので、ホットで頂こうと思っています。
数年前ホットヨーグルトが流行った時に、オリーブオイルを混ぜてよく食べていました。

ちなみに、乳酸菌が熱や胃酸で死滅してしまっても、この「コレステロール吸着」の作用は変わらず持続するそうです。
ホットヨーグルトといってもアツアツまで加熱することはありませんが、加熱しすぎてもOKというのは1つ気楽に取り組めるきっかけになりそうです*^^*


以上の3つ、なんだか具体性に欠ける取り組みになってしまいましたが、生活の中のちょっとした工夫で健康に近づけるなら、それに越したことはないかな、と思います。
室内でのエクササイズと食事改善、1年も終わり掛けになってからいろいろと目標を立てるあたり、私の計画性の無さが表れていますね・・

それでは🐡