ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*猫

来年の目標を立てる前に*言葉の豆知識

幼い頃は、年の初めに書初めをやっていました。

書道の時間は背筋がシャンとして集中力が高まるので、大人になった今、また再開するのもいいかもしれませんね。

抱負と目標の違い

「抱負」と「目標」って、本来の意味はぼんやりしたままなんとなーく雰囲気で使っていました。

豆知識というタイトルをつけてしまいましたが、もしかして世間一般の皆さまは当たり前にその違いをご存知だったりするのでしょうか。
ご存知の方は、ばかだなぁと笑ってください*^^*

さて本題に戻りまして「抱負」とは、〈心の中に持っている計画・決意〉です(出典:Google検索)。

そして「目標」とは、〈目印や、実現・達成をめざす水準〉です(出典:goo国語辞典)。

この2つの言葉の関係性は、終着点として「目標」を設定し、それを達成するための計画として「抱負」がある、という事になります。

具体例にすると、

“今年の抱負は無駄遣いを減らす事で、その先にある目標は、1年で100万円の貯金をする事です。”

こんな感じでしょうか*^^*

こちらのページの解答者さんを参考に例文を考えてみました。▷Yahoo!知恵袋

ブログを始めて、言葉の意味をもっと考えるようになりました

頭の中でじっくり文章を考えていると、日常生活(口語)ではめったに使わない単語が浮かぶことがあります。

日常生活でよく口にする言葉であれば、意味を取り違えていても訂正していただける機会がありますよね。

お手紙や文章でしか使わないような単語は、この先もずっと間違った使い方をする可能性があるので、少しでも疑問に思ったら辞書を引く(検索する)ように気を付けていきたいと思います。


今回は来年の目標について書こうとしていたのですが、まず「目標」「抱負」という単語でつまづいてしまいました*^^*

次回こそ!

それでは🐡