Web
Analytics

ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*猫

ひとり暮らしの食費を抑えるコツ・2

前回(ひとり暮らしの食費を抑えるコツ・1)に引き続き、食費に関することを書いています。

自分の定番食材を持つ

f:id:fugu-ya:20180603144610j:plain

食材はいつも同じものを買うことが多いです。

たまごや鶏むね肉など特売になりやすい食材が中心で、スマートフォンでこまめにチラシ情報をチェックしています。

職場の徒歩圏内にスーパーが数店舗あるので、お昼休憩にお散歩しながら買い行くことも♩

定番食材のレパートリーを持つ

ニンジン、じゃがいも、キャベツ、もやしなどは特売の定番食材ですが、せっかく安く買っても食べ飽きてしまってはもったいない。

だから、特売食材の料理バリエーションはたくさん用意しておきます◎

もやしなら、

・少しの豚バラと塩コショウ炒め
・ナムル
・だし汁でさっと煮て卵とじ
・あんかけ
・マヨ和え

など。

1食材と調味料だけで完成する小鉢料理を増やせば、飽きを感じさせません◎

食材は色とボリューム

野菜は「色」を目安にバランスよく買うようにしています。

f:id:fugu-ya:20180524155349p:plain

1品目100円前後で、緑~赤まで。1週間で合計700~800円分です。

下の段はピーマン・トマト・キュウリと夏野菜多めなパターンを考えてみました。

この図の食材はあくまで一例ですが、旬の野菜を中心に「色」と「ボリューム」を調整しながら買っていると、栄養や食感がバランスよく配分できます◎

食材別の購入割合

f:id:fugu-ya:20180524155358p:plain

およその金額ですが、上の図のような割合で購入しています。

「ほか」は調味料や嗜好品など。

 

特売品をまとめ買いして冷凍することが多いため、毎月必ずこの割合で買うという事ではなく、あくまで目安ですが*^^*

次回は食事の量について書いていますので、よろしければお付き合いください。

それでは🐡