Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らしOL。年間100万円貯蓄・節約家計術・ミニマリズム・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

Y!モバイルへの乗り換え(後編)

ついに重い腰をあげてとりかかった、通信費の見直し。

月々の料金が安くなることは理解できたので、移行手続きです。 

f:id:fugu-ya:20170625164329j:plain

申込み

自宅にWifi環境がある私は、モバイル通信を控えて料金を抑えることにしました。

そのため、モバイル通信の容量が小さいプランがあるキャリアが候補です。

今回私が選んだY!モバイルの音声付きSIMカードは1GBのプランがありました。

しかも今なら容量2倍、つまり1GBおまけつきのスマホプランS。

こちらのオンラインストアで購入しました。

使用するスマートフォンはiphoneSEなので、SIMカードサイズはnanoサイズ。入力を進めると、「月々の支払額2,138円」と表示されました。

購入手続きへ進もうとすると以下の画面が。

f:id:fugu-ya:20170701143937j:plain

のりかえの場合は「MNP予約番号」が事前に必要。 

MNP転出手続き

現在利用しているキャリアの窓口へ電話をし、MNP予約番号を発行してもらいました。

その際、契約解除に伴う料金の内訳の説明を受ける必要があります。窓口の方が、解約手数料や、転出手数料、割賦で購入した端末の未払い金などを読み上げてくださいました。 

番号を教えていただき、先ほどのページに戻って手続きを完了させます。

Y!モバイルのSIMカードが届いたのは、申し込みの2日後でした。

SIMロック解除

iphoneのSIMロック解除を窓口ではなく自分で行う予定だったのですが 、うっかりMNPの移行が先に完了してしまいました。

圏外になり、そのままYモバイルのSIMに差し替えても利用できない状態。

本来は、①MNP予約番号発行 ②のりかえ先キャリアで申込み ③SIMロック解除 ④のりかえ完了の順に行うようです。

私の場合は③の前に④が完了してしまい、自分でのSIMロック解除は不可となってしまいました。

以前のキャリアの店舗へ伺い、手数料を支払って解除していただきました。

 

 

SIMロックの解除には失敗したものの、心配だったアプリや電話帳のデータは何の不具合もなく、快適に使用できています。

固定費の見直しがやっと完了して、家計管理により一層熱が入ります。