Web
Analytics

ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*ミニマル

報われなかった努力

半年ぶりの歯科

f:id:fugu-ya:20180525113141j:plain

口の中に違和感があり、久しぶりにかかりつけの歯科クリニックへ行きました。

歯茎ともいえず、ほっぺの内側とも言えない場所がじんわりと痛くて。

奥歯、親知らずのさらに奥で、上の歯と下の歯を繋いでいるような筋っぽい場所です。

歯磨きで防げないトラブル

痛みの周辺を念入りに検査してもらった結果、「咀嚼の際、生えかけの親知らずが周囲の皮膚を巻き込んでしまって、炎症が起きている」

という診断が下されました。

前回お世話になった時は「かぶせ物の中」のトラブル、今回は「親知らず」のトラブルと言う事で、自分ではどうにも防ぎ様のない事象が続いてしまいました。

とはいえ、まだ1~2ミリしか生えてない親知らずはなかなか磨きにくいのも事実。

先生におすすめされて、毛先のコンパクトな歯ブラシを買って帰りました。

f:id:fugu-ya:20180525113150j:plain

「がん」の文字を見た瞬間

違和感を感じ始めてから5日目に歯科に行ったのですが、診察の予約を入れる前にWEBで症状を検索していました。

すると出てきたのが「口腔がん」の文字...。

ドキッ

として一瞬息が止まってしまいました。

その数分後には予約の電話をして平静を装う私。

なんでも自己判断で終わらせようと放置せず、信頼できる機関で診療を受けたいと思います。

眼科や内科も、相談しやすい雰囲気のかかりつけ医が見つかるといいのですが。

それでは🐡