Web
Analytics

ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*ミニマル

夏のワードローブの振り返りと服の断捨離

衣替えは断捨離のチャンス

日中の気温も30度を下回るようになり、少しずつ秋めいてきました。

秋冬物を出す前に、まずはこの夏のワードローブを見返して残す物・手放す物を見極めました◎

この夏の定番私服

お気に入りのユニクロのパンツ

UNIQLOのパンツが最もヘビロテした1着。

初めて着た際は生地の質感と柄からパジャマみたいに見えそう...とよぎったのですが、意外にも「それいいね」とのお声を頂き好評でした。

自分と他者ではこんなにも感じ方が違うのだと少し驚き*^^*

ウエストは楽な作りですがタックが入っていて手軽にきちんと感が出せる、お気に入りの1着になりました。

ニットのトップスとも相性が良さそうなので、秋も引き続き着倒します。

 

タックが入ったふんわりラインの白シャツ

トップスはこのてろんとしたシャツに頼りっきりでした。フリーサイズなので身長155センチの私には少し大きめでしたが、先程のパンツやスリムジーンズと相性抜群◎

断捨離した夏服

レースがあしらわれた二着のTシャツ

色違いで2着持っていたTシャツを断捨離。

前身頃だけがレース素材のカジュアルな物で、着心地がいいのでシャツに次いで出番は多めでした。

レースは毛玉取り機でこまめに手入れしていたのですが、よく見ると後ろ身頃のカットソー生地がずいぶん傷んでいました。

白黒2枚とも手放し、来年の夏はパリッとした生地のプルオーバーやTシャツを探そうと思います。

 

型崩れが気になる薄手のカーディガン

この薄手のカーディガンは、型崩れが気になるようになりました。どうせ安物だしと、洗い方も干し方も乱雑だったのを反省しています。

安物買いはそろそろ卒業したい。

 

これから秋冬物も試着をして、今季も着るか・手放すかを吟味します。

夏・冬両方のアイテム数が決まったらまた更新しようと思います*^^*

それでは🐡