Web
Analytics

ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*ミニマル

断熱カーテンで底冷え対策

窓からの冷え

初雪も観測され、いよいよ冬本番。

私の家はリノベーションした中古マンションのため、内装の大部分は新築同様ですが、いくつか古いまま残された場所があります。

それは管理規約上、入居者の独断で取り替えができない「玄関ドア」や「窓」。

これらの部分は気密性との関わりが大きいため、設備が老朽化していると夏場暑く・冬は寒いという辛い環境になりがちです。

わが家も例に漏れず、エアコンで部屋を暖めても停止するとすぐ冷えてしまうと感じていました。

そこでこの冬、リビングダイニングのテラス窓(掃き出し窓)に冷気を遮断するカーテンを採用してみました◎

冷気ストップライナー

設置はカーテンレールにS字フックで取り付けるだけの簡単なもの◎

付けたその日の晩から、窓からの冷気がカットされていることに気がつきました!

少し前まで、足首まで覆うブーツタイプのルームシューズも必要かなと考えていたのですが、これなら普通の冬用スリッパで大丈夫そうです*^ ^*

足元の冷気がなくなるだけで、体感温度がずいぶん違います。

またエアコンを停止した後も空気が冷えにくくなったので、就寝前など少し早めにスイッチオフできる事で省エネ&節約が期待できそうです♩

透明度の比較

わが家には私の他に猫が1匹います。

私が仕事に出ている間は留守番しているので、このカーテンで外の景色が見えなくなると退屈するかな?という心配がありました。

留守中の90%は寝ている事も知っているのですが、親ばかなもので...*^ ^*

 

左が通常の窓ガラスのみ。右がカーテン有りの写真です。

断熱カーテンの透明度比較

残念ながら、期待したほどの透明度はありませんでした。

(写真に撮ると手前のカーテンにピントが合ってしまうので、実物よりもさらに外の景色がぼやけて写っています。)

商品自体は確かにクリアで、柄もなく無色透明。表面の仕上げがノングレアのようなサラサラとした手触りで、それが視界の鮮明度を落としているようでした。

折り皺がクッキリなのも誤算でしたが、これは日に日に薄れている気がします。

 

冷気カットの効果が十分すぎるので、少し景色は悪くなりますが春先までお世話になる予定です◎

猫には、窓に取り付けるベッドを用意しようかと...。省エネで節約になった分は愛猫に還元したいと思います*^ ^*

総合的に見て、いいお買い物でした!

それでは🐡