Web
Analytics

ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*ミニマル

アクシデント発生と、積み立ての大切さ

はじめての警告灯

1月末、職場を目前にした交差点で車のブレーキが効かなくなりました。

それまでの道中、なんだか違和感があるような...と思っていた矢先の出来事。

幸い何にもぶつかることなく停車できましたが、初めて見るエンジンの警告灯に慌てて馴染みのショップに連絡しました。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/fugu-ya/20180515/20180515102609.jpg

中古車の宿命

エンジントラブルに違いない様なのですが、原因は複雑との診断...。

オイルや配線など様々な場所に疑いがあり、治る確率の高い部分から段階的に処置してゆく事になりました。

早い段階で治れば5万円程度、フルで補修になれば最高20万円!

ショップの担当さんを信じて愛車を送り出してきました...。

車のための積立金

私の家計管理の要は積立金。

FPが実践する予算の組み方。

いつ訪れるかわからない車の故障に備えて、毎月数千円づつ貯金していました*^ ^*

現時点で10万円程あり、何とかこの金額で収まってほしいところ...!

 

そして、いままで月末に給油をして家計簿を締めるという流れでずっと続けているので、愛車が手元にない今、1月分の家計簿がまだまとめられません。

今年はお皿が割れたり、車が故障したり、なんとも不穏なスタートとなってしまいました。

もう2月3日の残り数時間ですが、家に帰ったら豆まきしをて福を呼び込みたい気分です。

2月は良い出来事がありますように!

それでは🐡