Web
Analytics

ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*ミニマル

冷茶ポットジプシーの卒業

夏は冷茶

この時期は、仕事から帰ったらまず手を洗って水分補給。

冷蔵庫を開けて冷えたお茶があると、それだけで幸せになれる瞬間です*^^*

その冷えたお茶を入れるポット、なかなかしっくりくる物が見つかりませんでした。

おしゃれを意識してWECKのジュースジャーを買ったこともあります。

f:id:fugu-ya:20190803150650j:plain

レモネードやサングリアをいれたらとてもかわいい♩

ウェック ジュース ジャー 500ml WECK JUICE JAR

くびれがあって持ちやすく、テーブルに置いても安定感があってよかったのですが。そのくびれのせいか洗った後乾きにくい感じがした事と、水切りの上で逆さまに置いておくと倒れて割れそうな気がして、数ヶ月で手放した記憶があります。

現在の家では食洗機を水切りカゴがわりに使っているので、食洗機の中なら猫がいたずらして倒すことはない、もしかして今の暮らしなら使いこなせるかも?

なんて、書きながら思いましたが *^^*

現在は、こちらを使用しています。

100円のウォーターボトル

f:id:fugu-ya:20190724195252j:image

軽くて、洗いやすくて、丈夫◎

わが家ではショートパスタの保存にも活躍しています。

関連▷Seriaでお買い物

もともと携行用のボトルなので、寝る前に冷蔵庫へ入れておいて出勤時にそのまま持っていくことも。家の中でも外でも同じものを使えて、境界線のないフラットな使い心地がとても快適です*^^*

f:id:fugu-ya:20190724195255j:image

淹れるのは麦茶ではなくルイボスティー。

ルイボスティー100包入+1包

ノンカフェインで美容にもいいとか...。実際は、煮出しや水出し時間が長くなっても苦味や渋みが出ないところがお気に入り◎ 逆に、茶葉を長く浸すことで有効成分がどんどん出てくるとか。 ズボラーな私にぴったりです♩

 

ポットの話に戻りますが、毎日ハードに使うものは背伸びしない方が気持ちよく暮らせるのかなと思う反面、ときめきを感じるデザインも捨てがたい。

WECKのJuiceJarはかわいいけど、出勤前にマイボトルへお茶を入れ替える手間がなくなった今のスタイルからでは、そのたったひと手間でも増えることに抵抗感が...。

一度楽を覚えるとなかなか抜け出せない、本当にものぐさな私でした。

それでは🐡