Web
Analytics

ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*ミニマル

探し物のない世界を求めて

失くし物、忘れ物

幼い頃からずっと、物を失くしたり忘れたりしていました。

家の鍵、自転車の鍵、定期券、身分証、提出書類、携帯電話、イヤホン...。

大切かどうかは無関係で、とにかく何でも見失っていました。

ずぼらで面倒くさがり、掃除ができない女...。

さて今年も9ヶ月が過ぎ去り、あっという間に年末です。

地震保険料控除

自宅に1通のはがきが届きました。

住宅地震保険の控除申請に使う証明書です。

わが家は中古物件。家屋の評価自体が低いため掛けられる保険も安く、控除で還ってくる金額はお小遣い程度です。それでも、書類を1つ提出するだけなので毎年必ず利用します◎

勤め先で年末調整の依頼がかかるのは、まだ2ヶ月ほど先。

昔はこの2ヶ月間で、必ずと言っていいほどはがきを紛失していました...。

現在は、レシート・領収書保管用のポケットファイルが定位置です*^^*

保管ファイルの取り扱いについては以下のブログに。

関連▷1年で100万円貯金できる家計管理のツールと全体像(図解)

ガスの検針票や、マンションの管理費の通知書、税金や保険に関するものまで1年分がこのファイルにまとまっています。

家計簿をまとめる為に毎月1回は必ず触れるファイルなので、どこ入れたのか忘れる心配もありません◎

お金関係の書類はここ!と決めている、いわゆる「物の住所」です。

物の住所

毎日探しものをしていた頃は、部屋や収納の広さに対して持ち物が多すぎて、住所のない物で溢れていました。

片付けをする際「まず物の住所を決める」というセオリーがありますが、1つの席に10人は座れなくて...。

この先も、探し物のない暮らしのために持ち物の見直しは続けていきたいと思います。

それでは🐡