Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らしOL。年間100万円貯蓄・節約家計術・ミニマリズム・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

クリスマスと平日

年に一度のディナー

昨年末、ここ数年恒例となっている食事会がありました。

時期柄、コースメニューはクリスマス仕様。

一皿目は赤・緑・白のクリスマスカラーで構成されていました。

創作フレンチレストランでいただいた、クリスマスディナーの一皿

遠い国の人

とても心無い表現なのですが、私にとってクリスマスは他人事です。

イエス・キリストの誕生を祝う日なので、キリスト教徒でない私には「遠い偉人の誕生日」で、お祭りムードはゼロ。

加えて、イエス・キリストとサンタクロースのモデルとなった人の間にも特別な関係は無いので、プレゼントをもらう謂れもないような...。

先日とある方が「クリスマスはただの平日です」といった趣旨の発言をされていて、すごくしっくりきた自分がいました。

飾り付けもせず、プレゼントも期待せず、普段どおりの1日。まさに平日でした。

 

暮らしを小さくするには、たくさんの取捨選択が必要です。

今年も初詣は三が日を過ぎてから行きましたが、きちんとお作法を守り、お願い事の前に昨年の感謝を伝えてきたので、後ろめたさはまったくありません。

「みんなと一緒」という理由は、一時の安心感を生むことはあっても、満足は得られない。

2020年も、将来の自分が納得できるような、心が満たされる選択を重ねていきたいと思います。