Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らしOL。年間100万円貯蓄・節約家計術・ミニマリズム・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

ロボット掃除機をやめて、いつでもきれいな床へ

いただきもののRoomba

掃除の時短に一役買っていたルンバ。少し前からクローゼットでお休みしています。

現在床掃除に使っている道具は、モップとコードレス掃除機。モップは使い捨てではなく洗って繰り返し使える無印良品の製品です。細かなほこりもキャッチする毛足の長い乾拭き用と、水だけでしっかり汚れがとれるマイクロファイバーの水拭き用を1枚づつ。

乾拭きモップで部屋全体を拭き終えたら、集まったゴミとモップに絡んだホコリを掃除機で回収します。今はコードレス掃除機の長いノズルを外して、常にハンディスタイルに◎乾拭きモップを水でザブザブ洗うのは月に2~3回です。

ハンディクリーナーでモップの掃除。業務用のマキタならモップに絡んだホコリもきれいに取れます

夏の床と拭き掃除

床掃除をこのスタイルに変えてから、掃除機は専ら布団やソファに使うものになりました。愛猫が悩まされているアレルギーの原因がなかなか特定できず、ハウスダストは血液検査上問題ないものの可能な限り取り除いてあげようと取り組んでいます*^ ^*

関連▷勝手に増えていく困り物

掃除機だけで床掃除を済ませていた頃の水拭きは月に1回ほど...。道具をモップに変えてからは、乾拭きをした「ついで」の感覚で週に1~2度拭いています。たくさんの道具を持ち替えない事が、行動のハードルを下げてくれました♩

掃除機の騒音や排気が出る時間はグンと短くなり、水拭きや布団掃除の頻度が上がる。ふかふか厚手のモップはホコリをしっかりキャッチ、繰り返し使えて環境にも優しい。とてもよいコンビネーションになりました◎

マキタ カプセル式コードレス掃除機 CL100DWフローリングモップ ドライ水拭き木製ショートポール