Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らしOL。年間100万円貯蓄・節約家計術・ミニマリズム・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

1年経ってベランダから無くなった物と、台風

サンダルとレインシューズ

ベランダ用の履物としてサンダルを1つ置いていました。

1年前▷ベランダサンダルの濡れない収納と、台風対策

今はサンダルも、それを収納するツールもありません。

洗濯物はすべて室内干しです。訳合って植物も無くなりました。すると私がベランダに出る用事は、窓も含めたベランダ自体の掃除か、猫のトイレを洗う時くらい。月に1回程度の用事のためにサンダルを置いて管理の手間をかけるより、その都度玄関から靴を持ってきたほうが楽という結果になりました。いずれも水を扱う用事なので、スニーカーではなくレインシューズが活躍しています◎

購入履歴を見てみたら、買ったのは2017年。ショート丈なので雨水が入らないように履口がスリムな作りですが、サイドがゴムになっているので長靴にありがちな履きづらさ無し♩とても良い買い物でした。

送料無料 サイドゴア ラグソール レインブーツ

梅雨に続きこれからの台風シーズン、雨靴が一つあると替えの靴下やタオルを余分に持つ必要がなく、出勤時も気が楽です。(洪水等の災害避難には使えません)

物干し竿と植物

物干し竿も、外干しをしなくなったので手放しました。台風予報の度に砂埃を拭き取って室内に入れるのが億劫でしたが、無くしてすっきり。

大事に育てていたウンベラータは人にお譲りしました。というのも、猫が何らかのアレルギーをもっているのですが、いろいろと検査をしても原因が特定できず。花粉や繊維、土壌の中の細菌に至るまで何に反応しているのか分からないため、念には念をということでお別れしました。きっと新しい場所ですくすく育っているはず*^ ^*

関連▷ウンベラータ、1歳。こばえ退治と成長

そんな状況で、ベランダにあるのは散水ホースのみ。台風の際は排水口の掃除をした後、ホースを手頃な袋に入れて室内へ移すだけです◎ 自宅周辺が台風ルートに入っている場合は、ラジオや電池の確認も忘れずに。

関連▷無印良品で災害の備え

数年前、どこかで誰かが「ベランダの植木が飛ばされて無くなり、悲しい」と呟いているのを見ました。その植木、遠く離れた場所で人や車にぶつかっていませんか?電線に引っかかって停電を引き起こしていたかも? 台風で不安な中、怪我をしたり電気や水道が止まるなんて、恐ろしすぎます。

台風対策は自分の家財を守るだけでなく、どこかで誰かを傷つけない為でもあります。自然災害は祈るしか無いなんて思わずに、誠意を持ってきちんと取り組みます。