Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らしOL。年間100万円貯蓄・節約家計術・ミニマリズム・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

野菜の皮とコロナウイルス

皮ごと食べること

スーパーに並ぶ野菜や果物。

一人暮らしの私は、まとめて包装されているものに比べてむき出しの1つ売り品を買う機会が多くなります。

そこでこの時期気になるのが、感染症ウイルスの付着。

じゃがいもや玉ねぎは皮を外すことができますが、トマトやきゅうりはそのまま調理したい。りんごなんて尚更。

「簡単に暮らせ」の著者ちゃくまさんのブログを見て、不安に感じているのは私だけではなかったのだと少し緊張がほぐれました。

野菜を洗うこと

トマトとブロッコリー、ベビーチーズとクロワッサン、ブルーベリーを散らしたヨーグルトのワンプレート。器はイッタラ・ティーマの21センチ

少し前から、食器用洗剤にヤシノミ洗剤を使っています。

ヤシノミ洗剤 野菜・食器用

無着色・無香料、植物であるヤシの実由来の洗浄成分にこだわって作られた洗剤です。

洗剤(石鹸)は言わずもがな界面活性剤であり、目下の関心事である新型コロナウイルスに対して効果があることが分かっています◎

ヤシノミ洗剤は商品名にも「野菜・食器用」と記載されていて、個人的に洗剤を使った野菜洗いがスタンダードになっています。

洗うと言っても、泡立ててスポンジでゴシゴシ...とはしていません♩

植物由来ですばやく自然に帰るヤシノミ洗剤

皮ごと食べたいトマトやきゅうり、アスパラガス、りんご...。ヤシノミ洗剤を溶かした水に浸して数分置き、洗剤水につけたまま手のひらで軽くこすり洗い。最後に流水でしっかりすすいで洗浄完了としています◎

ワックスなどの油汚れが水面に浮いてくるほどの洗浄力なので、ただ水ですすぐだけよりは効果があると信じて。

 

▽詳しい野菜洗いの方法(ヤシノミ洗剤野菜洗い 店頭PV

 

私が自然由来の洗剤を選んだ理由は、ハンドソープをやめた時と同じく新型コロナウイルスとは無関係。

その理由をブログにしたためていたのですが、取り留めのない長文になってしまったので今は下書きで眠っています...*^ ^* そちらはまた後日改めて。

 

多くの人が抱える日々の不便と先の見えない不安が、いち早く解消できますように。