Web
Analytics

ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*猫

ひとり暮らしの光熱費

一人暮らしの光熱費、2年分まとめてみました。

これから一人暮らしを始められる方、ご参考に。

私の一人暮らし概要

まず光熱費に影響がありそうなポイントをいくつか挙げておきます。

・居住地域:東海地方(積雪は年に2,3回)

・ペット:7歳の猫1匹、完全室内飼い。熱帯魚水槽2つ(ヒーター設定26度)

・建物構造:コンクリート造。床は無垢材フローリング張り。

・床面積:約50㎡。

・空調器具:LDKと寝室にエアコン、電気ヒーター、電気毛布が各1つずつ。

・健康状態:冷え性、BMI20前後の中肉中背

・その他:浴室乾燥は月2〜3回使用。食洗機は毎日使用。冷蔵庫は3ドアの大きいタイプ。

2016年と2017年の光熱費を振り返って

f:id:fugu-ya:20171227230421j:plain

今年は随分と電気代が上がってしまいました。

2016年の月平均は8,054円。

2017年の月平均は9,257円でした。

2017年5月と7月の大幅な増加は、梅雨や台風で浴室乾燥機を多く使ったことが原因。

以前はふとんカバーやマット類など、乾きにくいアイテムの洗濯を休みの日に限定していたので、生活に支障が出ないようにするには乾燥機を使うしかなかったのです・・

毎週○曜日、と決めて取り組むほうが気分は楽なのですが、今は天候優先でスケジュールを組むように変えました◎

無理のない予算を決める

グラフの赤い点線、この2年間の平均値を来年の予算にします。

一度快適な暮らしに慣れてしまうとなかなか戻せないので、無理のない目標として平均を取ってみました。

こうやって振り返ってみると、どのタイミングのどの設備の電気代を節約する必要があるのか明確になりますね。

以前はざっくりと光熱費は1万円まで、と決めていましたが、今年は新たな目標に向けてより一層節制して過ごしたいと思います*^^*

 

それでは🐡