Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らしOL。年間100万円貯蓄・節約家計術・ミニマリズム・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

〈貯蓄〉2017年の貯蓄総額

私の家計は、生活費月々13万円、年間貯蓄目標100万円です。

12月の振り込みや引き落としが一通り完了したので、1年間の貯蓄額をまとめました。

2017年の貯蓄総額

まず総額から、1,038,978円となりました!

目標100万円に対して、達成率は103%

おかげさまで無事達成いたしました。

2017年の月別貯蓄額

月々の貯蓄額と推移です。

年間100万円を達成するために、「毎月6万円」+「夏・冬ボーナス各14万円」として目標を設定しています。

赤い線が累計、青い線が月々の貯金額で、点線が目標ライン。

4月に激減したり、ボーナス前の6月にグンと増えたりしていますが...。

引き落としや振込みのタイミングでこうなってしまいました。4月は税金等の支払いで現金の引き出しが多かったためだと思います。

ボーナス月に助けられている感が否めない結果となってしまいました。達成はできたものの反省点がいっぱいです。

グラフではトータル130万円になっていますが、このうち約27万円は積立費です。

車検費用や固定資産税など用途が決まっている積立金で、期間の長いものだと10年更新の火災保険料、期間の短いものでは3ヶ月ごとに買うコンタクトレンズ代なんかも含まれています。

関連▷私の家計管理

そのため、積立費約27万円を差し引いた純粋な貯蓄額は103万円となっています。

 

年間貯蓄の使いみち

今年1年頑張って貯めた100万円、まだしばらく使う予定はありません。

車の買い替え費用や家具・家電の新調のための費用は上記の27万円に含まれているので、この年間貯蓄を使うとしたら住宅ローンの繰り上げ返済。

低金利が続いているので、無理して繰り上げなんて考えずに気長に返済したら?とアドバイスを頂くこともあるのですが、性分として「借金(ローン)を抱えている」ことがストレスになってしまうので、住宅ローンの完済を第一候補にしています。

とはいえ、予期せぬ出費に備えてもう少しまとまった額になってから手続きする予定です。

 

なかなかハードな1年でしたが、来年も気を引き締めていきたいと思います。