Web
Analytics

ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*猫

200円でできる靴の手入れ

愛用のパンプス

f:id:fugu-ya:20180609102843j:plain

仕事場で活躍してくれる黒色のパンプス。

スエード調の素材がお気に入りです。

私がスエード調を選ぶ理由は、合皮に比べてシワができにくく、エナメルのように目立つ傷が残りにくいところ*^^*

今まではかかとのゴムが擦り切れたタイミングで買い替えていたのですが、自分で補修できる商品があると聞いて早速チャレンジしました!

ダイソーの「靴の修理屋さん」

f:id:fugu-ya:20180609102852j:plain

ヒールのゴムが4つ入って100円。

最寄りの靴屋で扱っているヒールの補修サービスは1000円なので、費用約20分の1です◎

f:id:fugu-ya:20180609102846j:plain

少し雑な部分もありますが、無事自分で新しいヒールに替えられました*^^*

商品サイズが大きかったため手持ちの靴に合わせてカットしましたが、これが結構大変...。

f:id:fugu-ya:20180609104608p:plain

合計6方向に刃を入れました。

最初、商品説明に従ってカッターナイフで切ろうと思ったのですが、これが全然無理で...。

再度100円ショップに行き、いい商品を見つけました!

f:id:fugu-ya:20180609102849j:plain

カッターのように繰り出して使える「のこぎり」。

小型のノコギリを買おうと思っていたのですが、普通のノコギリは収納する時刃がむき出しになるのでどうしようか、と悩んでいたんです。

まさにその悩みを解消する商品でした◎100円ショップさんの進化に驚かされます*^^*

使い心地も良く、カッターであれほど苦労したヒールをすんなりと切ることができました。

手入れと愛着

このパンプスはクッションや履き心地も気に入っていたので、私にしてはめずらしくヒールの補修をしました。

ひとつの物を手入れして長く使うって大切ですね。

自分の手で直したことで、踵を引きずって削れないよう歩き方までシャンとするようになりました◎

これまで何気なく、ピカピカの新品の方が無意識に大切に扱うのだと思っていましたが、古くなっていても手間をかけて愛着を持つことの方が、より丁寧に長く使いたいと思わせてくれました。

物に対する愛を育んでくれたもったいない精神、大切にします*^^*

それでは🐡