Web
Analytics

ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*ミニマル

アプリを通して感じた人の優しさ。植物の名前が分かるアプリ「Green Snap」

親切は電子の海を超えて。

植物を大切にしたい

私の職場には、鉢植えがたくさんあります。

その中のひとつ頂き物の多肉植物の寄せ植えが、月日が立つごとに1種類、また1種類と枯れてしまい、さみしげな姿になってしまいました。

どうにか残りの植物だけでも守ってあげたい!と思ったのですが、頂き物で正確な種類(名称)がわからないため適切な手入れ方法を調べることができず...。

試行錯誤をしてなんとか調子は持ち直したのですが、根本的な問題の解決のため、植物の名前を調べることにしました。

ピレアムーンバレーの鉢植え

GreenSnapの教えてカメラ

植物の名前を調べられるツールに、「GreenSnap」というアプリを見つけました。

花や植物の写真をアプリに読み込むと、AIが識別して名前を教えてくれるというもの。

これで解決できる!と喜んだのですが...。

3回ほど写真のアングルを変えてチャレンジしたものの、残念ながらAIの出してくれた候補はどれも違うものでした。

別の調査方法を探さなくては、とアプリを閉じようとしたところ、画面下の方に「みんなからの回答を受け付ける」という項目が!

さらにそこには「70%のユーザーが回答をもらい、そのうち90%のユーザーは24時間以内に回答をもらっています。」という心強い知らせも*^^*

質問するために会員登録など個人情報の入力をする必要もなく、気軽に使えるサービスのようだったので、ユーザーさんの知恵をお借りすることにしました◎

植物の名前は「ピレア ムーンバレー」

写真を投稿した後、文字での情報もあったほうがいいかと思い詳細をコメントしました。

すると、わずか30分後に回答が!

GreenSnapの回答画面

こんな短時間で問題が解決したうえに、さらに優しいお言葉もかけてもらい、とっても感激です><。

嬉しさのあまり、「!」を多用した文章がお恥ずかしい...。笑

知識を惜しまず、手を差し伸べること

ピレアの挿し木

GreenSnapで回答してくださったユーザーさんは、きっと植物がお好きで、食べ物の名前と同じくらい体に染み付いた知識だったかもしれません。

でもそれを当たり前の事と卑下にせず、さらに時間を割いてまで私のような初心者へ快く教授してくださいました。

 

自分の中に当たり前に持っている知識や知恵、経験、技術など、環境が違えば人を助けることがあります。

今回の感謝を忘れずに、いつだって惜しまず・気持ちよく自分の強みを提供できるような人になりたいと思いました。

このブログも、そのツールのひとつとして存分に活用できるよう精進してゆきます!

もちろん、今回名前を教えてもらった植物「ピレア」も大切に育てます♩

それでは🐡

 

▽私がお世話になったアプリ(コミュニティサイト)

greensnap.jp