Web
Analytics

ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*ミニマル

スマートフォンの買い替え候補

スマートフォンは消耗品

個人的にスマートフォンの寿命は2〜4年くらいだと思っています。

そのため、私の家計管理では機種変更のための積立貯金があります。

FPが実践する予算の組み方。

今は、2年ごとに4万円貯まるように、一月あたり約1700円ずつ積み立て。

今回検討している機種は中古で2万6千円からあるようなので、バッテリーの交換をしたとしてもバッチリ予算内で買えそうです♩

2年経ったiPhoneSE

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/fugu-ya/20171205/20171205230705.jpg

今使っているスマートフォンはiPhoneSEです。

2年以上使っており、今でも現役として何ら申し分ありません◎

ですがこの度、買い換えの検討中です。

というのも、16GBモデルのため容量が足りない場面に多々遭遇するのです...。

現在iOSの最新は12。

このOSの容量知っていますか?かくいう私は最近知ったのですが、8GB程あるそうです。

そこへアプリ30個ほどで約3GB、音楽を300曲ほど約3GB入れたら、残りは2GBしかありません。

ムービーだと約20分、写真に換算するとおよそ1000枚分です。

これを十分と感じるか少ないと感じるか...。

個人差が大きいと思いますが、私にとっては圧倒的に少ないです(._.)

ペット(猫と熱帯魚)の写真や動画を毎日のように撮るので、月に2〜3回はデータをパソコンへ移し替えている状況です。

という事で、買い替えの準備を始めました*^ ^*

次の候補もiPhoneSE

購入予定の機種は、今と同じiPhoneSEに決めています◎

iPhoneの中でも本体サイズが小さく、女性の私でも片手で操作しやすいのが気に入っています。

なので、iPhoneSEモデルで一番容量の大きい64GBを中古で探し始めました。

フリマアプリやネットオークションも見たのですが、やはり保障の付いている大手ショップが安心で魅力的に映ります。 

 

アップル製品はMacBookとiPadを中古で買ったことがあり、それぞれ今でも現役です。

この経験から中古品に対する不安や抵抗もすっかり無くなって、「まず中古で検討してみる」という思考が身につきました。

 

バックアップや移行手順をしっかり予習してから購入します♩

それでは🐡