Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らし会社員。年100万円貯蓄&家計術・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

〈貯蓄〉2020年10月・一人暮らし会社員の貯金残高と、買い物の変化

【お知らせ】
書籍・ひっそり暮らし 2月20日発売

年間100万円貯金を目標に、10ヶ月目の成果。

貯金額の推移

累計68万1千円、前月比は+87,000円となりました。月間の目標が6万円に対して、なんと2万7千円もプラス。 

クレジットカード払いの引き落としが翌月処理になってしまったお買い物が多いという理由で、その分次月の貯金額が減ります。収入も月の支出も普段どおりなので、別段喜ばしい成績ではありません*^ ^* 

このブログで取りまとめている貯金額は口座残高を記録しているだけなので、毎月の家計簿の成果とはズレが生まれまています。計算上の数字より一番確実なのが口座の残高なので、割り切ってこの運用にしています。

10月末時点で、老後資金クリア+18万円。色々あった今年にしては、いい調子です♩

関連▷貯蓄と老後資金の内訳について(2020年)

買い物の変化

以前は1円でも安く、お得に買うことへ心血を注いでいました。

暮らしが小さくなり始めて、今は値段よりも自分が求める品質や条件を優先するように変わりました。妥協した買い物には妥協した結果しか無いことを、ようやく受け入れられたのかもしれません。

安いけれど好きでもないジャンクフードを山ほど食べるより、大好きな1皿を味わっていただく方が心も栄養も満たされます。

日頃の消費活動には優れた目利きなんて必要なく、素直に自分の気持ちに基づくことが失敗しない鉄則なのかもしれません。