Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らしOL。年間100万円貯蓄・節約家計術・ミニマリズム・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

ブーツを捨て、冬の靴は3足

2年前に買ったブーツ

冬用の靴として内ボアのショートブーツを持っていました。

関連▷ボアブーツと毛皮

 昨年末ふと、無くても良いような気がして。

考えなしに行動してしまう癖をぐっと堪え、すぐには捨てずブーツ無しで冬を越せるか試すことにしました。

そして、一度も履かないまま春がやってきます。

f:id:fugu-ya:20200404152120j:image

使い心地と自分の姿

履き心地は十分でした。インナーのボアが柔らかく暖かく。

それでも手放す理由は、歩き方の癖が治ら無かったことです。

ショート丈も含めブーツを履くと、何故かかかとを引きずって歩く癖があります。

おそらくスニーカーやパンプスより重い事やフィット感が低い事に由来している気がします。

ソールが擦り減ってしまうし、何よりだらしなく歩いている自分に気づいた時の罪悪感が引き金でした。

 

これで靴の数は3つ、夏と同じラインナップに。

夏の靴3つと、少なくなったきっかけと、猫

 

今持っているパンプスはハイヒールです。長時間の移動は負担が大きいので、ミドル~ローヒールに買い替えを考えています。

どんなテイストの服でも浮かないシンプルなデザインが理想ですが、足に合うことが第一。

ネット通販ではなく実店舗でじっくり試して買いたいので、しばらく先になりそうです。