Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らしOL。年間100万円貯蓄・節約家計術・ミニマリズム・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

実りの秋、利息の秋。

季節の頂き物

以前に定期預金を複数利用していた楽天銀行。どれも半年~2年と短期だったので今はすべて満期終了し、全額普通預金口座に移されました。

年2回ある利息の支払日は、3月と9月の末日。親切にも通知が届きました♩

普通預金口座なので利息は意識していなかったのですが、1,000円ほど振り込まれていました。

預金300万円に対して金利が0.1%なので1年で約3,000円。半年分であることと預金の一部は期間の途中で定期から移されたものなので、秋の利息はこの金額。

持ちすぎない

他行の普通預金口座の利率は軒並み0.01%ほど。私は楽天証券口座と連携させることで10倍の優遇金利を受けています。1円も資産運用していませんが、証券口座さえあれば対象◎ NISA枠での積立投資に興味はあるものの、元手が少ない&飼い猫の急な医療費が心配で長いこと保留中です。

今年は老後も含めたライフプランニングを終えて、これまでと変わらぬ家計管理で無理なく暮らせる具体的なイメージができました。大金を求めることも切り詰めて余裕資金を生み出すことも無く、心と生活に平穏が訪れました。

関連▷貯蓄と老後資金の内訳について(2020年)

大金を持てば、あれが欲しいこれが欲しいと欲望は青天井だと思います。時間とお金に適度な上限がある今は、自分の気持ちに優先順位を付けながら着実に1つ1つ達成していくことが日々の充足感を生んでいます。何事も持ちすぎず、ノンストレスでフラットに暮らせる今が私にとって生きやすいかたちだと感じています。