Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らし会社員。年100万円貯蓄&家計術・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

ブルーデーもシンプルに優しく

【お知らせ】
書籍・ひっそり暮らし 2月20日発売

ブルーデー=月経のお話

月経カップを試して半年が過ぎました。たくさんの期待と同じくらいの不安があって二の足を踏んでいましたが、今となっては杞憂と言い切れるくらいに。初回のサイクルで概ねコツをつかみ、今ではブルーデーの不自由さがずいぶん解消されました。

出血量や状態を把握できるので、健康管理の意味合いでも非常に心強い存在になりました。長時間使用でき(8時間)、肌が汚れない、ゴミが出ない、リラックスして眠れる、においが無い。ただし断水や災害時には使用できないので、使い捨ての物も非常用として一定量ストックしています。前回までは念の為使い捨て品も携帯していましたが、半年のお試し期間を終えて月経カップと布ライナーの組み合わせで過ごせるようになりました。

使い捨ての場合、年間にして10~12パック、この先20年続くとして200~240パックの消費。いろいろな消耗品・使い捨て品を止めてきましたが、とても大きな一歩となりました*^ ^* ゴミ問題以外にも、ストックの把握や補充作業、トイレのゴミ箱が不要になり気持ちも部屋もすっきり。

補足

昨今は生理の貧困というショッキングなワードを耳にします。月経カップは良いものですが学生の利用は非現実的。学校という限られた設備・時間の中での取り替えはもちろん、適切な知識と消毒・衛生管理、そして着用自体が大人でも苦戦するほど。一人の女性として、自分ができることを考えていなかければと感じます。

使用感が気になる方のために、最後に少しだけ具体的なお話も。 着けられない・取り出せない事態を最も恐れていたので、Sサイズ&リングタイプを選びました。結果、リング以外だったら諦めていたかも...と思うくらい頼りになります◎ 使ってみて容量が足りないようなら、1サイズ大きめを買い足してピークまでとそれ以降で2サイズ使い分ける予定でした。結果、Sサイズは23ml、8時間経っても半分を超えることはありませんでした。着用のコツは、タンポンから始めること。産道の向きや違和感の無くなる位置などを楽に理解できます。
【一般医療機器】メルーナ Sサイズ クラシックタイプ

入浴時など日に1度は石鹸で洗い、日中の交換は水ですすぐだけでOK。面倒そうな煮沸消毒も初日と最終日(使用前・使用後)だけです◎ レンジならマグカップ、コンロなら琺瑯などを専用の消毒&収納容器に。

使い方に関しては感覚的な部分が多く、自転車の練習をした子供の頃のような気持ちになりました...*^ ^* 頭で理解してもうまくいかない状況がもどかしくもあり、懐かしくもあり。 肌やにおいの不快感がなくなるので、これからの暑い時期は更に快適さを実感できそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ プロフィール&読者登録