Web
Analytics

ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*ミニマル

植物を枯らさなくなりました

ミニマリストの小さな癒やし

f:id:fugu-ya:20181028161230j:image

数ヶ月前より、小さなグリーンが仲間入りしました。

大きな葉っぱと管理のしやすさが人気のウンベラータです*^ ^*

この夏、知人宅で大きくなりすぎたウンベラータを剪定するとのことで、不要になった小さな枝を頂きました。

切った枝をコップに入れておくとぐんぐん根っこが出て、すっかり大きくなりました。

関連記事▷ウンベラータの水挿しから植え付けまで

観葉植物を維持できなかった私

以前までの私は、とにかくどんな種類の植物も枯らしてきました。

サンスベリア、ガジュマル、ポトス、サボテン、エアープランツでさえも...。枯れてしまった植物たちには申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そんな私も、今年から少しずつ変わり始めました。

関連記事▷アプリを通して感じた人の優しさ。植物の名前が分かるアプリ「Green Snap」

とある寄せ植えをきっかけに、植物の管理や成長が楽しみになりました。そんな時に頂いた、枝のおすそ分けの話。

今の私なら枯らさずに管理できるかもと思いチャレンジし、無事グリーンのある暮らしを手に入れました。

思考が行き届く様になった

身の回りの物を減らし、自分にとっての最小限で暮らす様になった私。

物があふれていた頃は管理が行き届かず、常にあれしなきゃ、これもしなきゃと、やるべき事が渋滞していました。

そんな毎日では植物の管理はどんどん先延ばしにされ、気づいた頃には手遅れで。

今でこそ植物を「成長を楽しむもの」として持っていますが、あの頃は「飾りのひとつ」としか考えていなかったように思います。管理しなければならない事実を、見て見ぬ振りでした。

 

ミニマリストという生き方を知って、思いがけず自分が植物を好きという感情に気づかされました。

時間的・肉体的・思考的に余裕が出てくることで本来の自分を知る。ミニマリズムにはそんな効果もあると思います♩

それでは🐡