Web
Analytics

ひっそり暮らし

分譲マンションで暮らす、おひとりさまのブログ。節約*暮らし*ミニマル

調理器具の断捨離

買い替えから9ヶ月

自立するしゃもじ

しゃもじが不要になりました。

炊飯器を手放してはや数年、現在はフライパンや片手鍋で炊飯しています。

私が持っていない家電

ミニマルな炊飯のワナ

最近は専ら柳宗理のミルクパンを使っています。

ステンレスの小鍋でテフロン加工などはされていませんが、焦げ付かずおいしく炊けます。

現在ご飯をよそう為に使っているのは、無印良品の調理スプーン。

無印良品のシリコーン調理スプーンはしゃもじにもなる万能ツール

しゃもじのような凹凸加工がされていなくても、特に不便に感じることはありませんでした。

シリコーン素材なのが良いのでしょうか?思った以上にお米はくっつきません。

サイズダウンと削ぎ落とし

計量カップを買い替えました。

計量カップに持ち手は不要

持ち手付き500ccからシンプルな300ccへ。

本体がスリム&軽量になったので、持ち手がなくても注ぎづらさは感じません。

持ち手の細かな継ぎ目や隙間がなくなって、洗いやすく、乾きやすく、収納しやすくの一石三鳥◎

お菓子作りなどもしないので、一度に500ccの液体を扱いたい場面は今のところありません。

以前のものはおそらく100円ショップで購入して10年ほど使っていたと思うのですが、壊れてもいないのでなんとなく買い替えを躊躇していました。

いざ入れ替わると、なんでもっとはやく行動に移さなかったのだろうと思うほど快適になりました♩

洗いやすい・乾きやすい(拭きあげやすい)はずぼらな私にとって大事な要素。

面倒だと感じることはどんどん改善してゆこうと思います。

久しぶりの断捨離で気分もすっきりです*^ ^*

それでは🐡