Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らしOL。年間100万円貯蓄・節約家計術・ミニマリズム・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

〈家計簿〉2020年2月・一人暮らしOLの公開家計簿

2月の家計簿をまとめました。

2020年月の収支



2020年2月は、予算より約2,500円オーバー

2月の出費の内訳

①住まい 44,700円

住宅ローン返済&管理費・積立金です。

固定資産税や保険料など年単位の支払い費用は⑧の積立てに入っています。


②自動車 29,731円

ガソリン、任意保険、駐車場の費用が含まれています。


③通信費 7,840円

マンションの光回線と、Y!mobileのSIMカードです。

SIMは2GBプラン、通信速度も不満なしです。


④ペット(猫・熱帯魚) 6,527円

手作りごはんに奮闘中です。

人の離乳食関連ツールが便利な事に気がづきました。

冷凍-レンジ解凍できる小分けのパックや、スープをストックするためのフタ付き製氷皿のような容器、小ぶりなすり鉢などを購入。

愛猫のアレルゲンが全く含まれない市販フードを病院の先生に教えてもらったので、3月はそちらを取り寄せてチャレンジです。


⑤光熱費 12,480円

予算まで400円のところでフィニッシュ。

ここ数年の料金傾向から予算を立てているので、特別節電を意識しなくても予算通りの進行になりました。

傾向と対策、大事です。


⑥食費 10,671円

いろいろな心労が重なってレトルトやインスタント多めでした。

お弁当は3日に1度くらいにペースダウン。

はやくアレコレ片付けて、健康的な食生活に戻します。

2月に食べたものはこちら。
関連▷ティーマ2枚でひとりごはん


⑦生活費 5,285円

モップや収納ケースを買い替えました。

床掃除はロボット掃除機におまかせでしたが、やはり部屋の角や家具の周りは取り残しがあり、そういったホコリをササッと取り除けるモップが欲しくなりました。

洗って繰り返し使うタイプなので、愛用品になるかどうかは自分のお手入れ加減との勝負です。

コロナウイルスの広がりでマスクなど一部消耗品が手に入りづらい状況です。防災意識のもとマスクや衛生用品は多めに買いおきしていたので私自身は影響なく生活できていますが、早期の収束を切に願います。


⑧積立て 31,100円

積立てからはコンタクトレンズを3ヶ月分と、大きめの家具を1点買いました。

▷積立ての内訳や目的はこちら

2月の振り返り

いろいろなアクシデントがあり落ち着かない1ヶ月でした。

そして3月中頃までイレギュラーな生活リズムになりそうです。

私の場合ストレスや忙しさで痩せるタイプではないので、栄養不足よりも体重増加に気をつけて生活します!