Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らし会社員。年100万円貯蓄&家計術・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

2021年6月・一人暮らしの家計簿

【お知らせ】
書籍・ひっそり暮らし 2月20日発売

6月の暮らしと家計

生活リズムを変え始めた6月。暮らしの中で小さな取り組みを意識的に増やしています。自分の中で一つのボーダーラインだった資産目標をクリアして、これまで守りに徹してきた気持ちを労いつつ新しい活動にチャレンジしています。

それから、自分の体は自分が食べたもので作られる。それと同じように、この世界や環境は自分が選んだり買ったりしたものによって形相を変える。遅ればせながら気づき始めたこの頃です。

6月は新たに購入した物は無し。大きな捨ても無し。あいも変わらず、食料品とわずかな消耗品が循環する小さな暮らしです。

猫の写真簿は237枚。こちらは布団乾燥機を点検する愛猫。気になるものにはぐいぐい近づく猫ちゃん、警戒心があるんだか無いんだか*^ ^*

2021年6月の収支


3ヶ月連続予算オーバー。

支出の内訳

(1)住まい 44,700円

住宅ローンの返済&管理費・積立金です。固定資産税や保険料など年単位の支払い費用は(8)の積立てに入っています。


(2)自動車 30,029円

給油費用、任意保険、駐車場の費用が含まれています。


(3)通信費 7,840円

マンションの固定回線とY!mobileの2GBプランです。


(4)ペット 7,823円(+予算外医療費:1.1万円/アレルギー薬&検査)

雨続きや寒暖差で調子が下降気味になる季節。湿気から食器に雑菌が増えやすいので、それも食欲に影響するとか...。アレルギーと腎臓ケアのためフードの選択肢が少ないので、食欲キープに試行錯誤しています。

結局は、痒みがでないことを祈りながら嗜好品をプラスすることしかできないのですが。本人は美味しいものがトッピングされて非常に嬉しそうです...*^ ^* なんとも複雑な気分。


(5)光熱費 6,607円

予算プラス30円とほぼ理想通りの金額。エアコンは除湿モードで常時稼働しています。休日だけは清掃のため一時オフ、再始動の前には送風で内部の湿気を取るようにしています。


(6)食費 15,534円

食費の予算アップを考えています。上質なものを買いたいとか、たくさん食べたいとかではなく。ここ3ヶ月のお試し期間で、適正且つ良心を持ってつくられた食材を手に取るためには、1.5~2万円程度が必要だと分かりました。

逆に日用品費が随分減ってきたので、下半期はトータルの予算を据え置いたまま内訳を変えるもしれません◎


(7)生活費 1,678円

マスクと虫よけ剤。昨夏からしっかりとした『遮光傘』を使うようになり、手足に使う日焼け止めクリームは不要になりました。長く使える遮光傘とサングラスで、UV対策も使い捨てを卒業です*^ ^*(投稿:夏の支度、雨と日光

フェイスパウダーはマスクが汚れにくい薄付きのクリアカラーを求めたところ、たまたまUVカット品でした◎ ▷UVクリアフェイスパウダー


(8)積み立て 31,000円

積み立てからの支出はありませんでした。ヘアサロン代が貯まっているのですが、この時期は短くさっぱりしたい!と思ってしまうので、もう少し気持ちが落ち着いてから行く予定です。長年続けてきた縮毛矯正をやめるため、最近は色々なサロンのカット事例を見て情報収集しています♩

▷内訳・項目や仕組みはこちら


合計14.5万円、代わり映えのない6月の家計簿でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ プロフィール&読者登録