Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らしOL。年間100万円貯蓄・節約家計術・ミニマリズム・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

勝手に増えていく困り物

捨てるだけでは解決しない

無くしたい、小さくしたい物があります。

それはハウスダスト。

何も意識せずとも、暮らしているだけでどんどん生産されてしまいます。

愛猫とのびのび休めるようにダブルサイズのベッドを置いているので、掃除機をかけるものなかなか手間がかかります。

生活に必要な多くの物は手間が少ない方を選ぶ私ですが、マットレスの広さは譲れないポイントです。

手入れするのはダブルサイズマットレス、シングルサイズ掛ふとん、枕。

週に一度は布団乾燥機でダニ予防と、掃除機がけ。湿気が多い梅雨時期や汗をかく夏場は、乾燥機の使用回数が若干多くなります。

関連▷一人暮らしなら、布団を干さないという選択もある

冬寝具のミニマル化

宿泊先などでふかふかの掛け布団に包まれるのも気持ちがいいものですが、ペットを飼っている以上、自宅では洗えるお布団の「安心」を優先しています。

関連▷ミニマリズムと2枚の布団、物の手放し方・持ち方。

ソファや床でも熟睡できる体質なので、寝具は質を上げることより清潔に管理できる方を。

 

この冬はマットレスに仕込んだ電気毛布のおかげで、普通の毛布は使っていません。

厚手の毛布の暖かさはそれなりですが、たくさん出るホコリと猫との相性から手放しました。

頭寒足熱になるよう足元だけに敷いた電気毛布、とっても快適・快眠です。

関連▷一人暮らしの寝室の暖房器具

 

一人暮らし開始当初は寝具の手入れは二の次でした。休みの日には洗濯物が一杯で、シーツを干す場所もなく。

布団を天日に干すのも、数ヶ月間隔だったように思います。

バスタオルを辞め服を減らし部屋着を制服化。時間とスペースが生まれて、やっと今の頻度で手入れできるようになりました。

住まいが快適・清潔であることが、安心して暮らせる大切な要素だと思います。

 

花粉が舞うこれからの季節、布団乾燥機と布団用ヘッドにはお世話になります。

愛用中▶ふとん乾燥機カラリエ 送料無料マキタ カプセル式コードレス掃除機 送料無料ふとん用ブラシ