Web
Analytics

ひっそり暮らし

一人暮らしOL。年間100万円貯蓄・節約家計術・ミニマリズム・分譲マンション住まいを綴るライフブログ。

〈家計簿〉2020年7月・一人暮らしOLの公開家計簿と、買い替えの出費管理について

7月の家計簿をまとめました。

2020年7月の収支


2020年7月は予算内の黒字でした。

7月の出費の内訳

①住まい 44,700円 ○

住宅ローン返済&管理費・積立金です。固定資産税や保険料など年単位の支払い費用は⑧の積立てに入っています。


②自動車 28,777円 ○

ガソリン、任意保険、駐車場の費用が含まれています。通勤と猫の通院以外に乗ることが無く、ガソリン消費少なめでした。


③通信費 7,840円 ○

マンションの光回線と、Y!mobileのSIMカードです。SIMは2GBプラン、通信速度も不満なしです。


④ペット(猫・熱帯魚) 4,083円 ○

食物アレルギーが沢山あるため、店頭ではみかけない専用フードを通販購入しています。コロナ禍で運送が途絶えなかったことに感謝しきりです。

犬猫への新型コロナ感染が判明してすぐ、飼い主が新型コロナに感染した場合のペット預かりサービスなども始まっていて、ペットと暮らすことのの責任感を再認識しました。

レスキューカードのすすめ▷一人暮らしミニマリストと、飼い猫と、非常事態


⑤光熱費 7,905円 ○

予算を3,000円以上も下回った光熱費。長梅雨でエアコン稼働が控えめでした。恵みの雨でもあり、時には脅威となり得る雨。気候変動や環境保全についてもっと取り組まなければと感じます。


⑥食費 11,337円 ✕

野菜も果物もお高めでした。節約と健康のため、間食用にゆで卵や味玉を常備してみたら食べすぎてしまい逆効果でした...*^ ^* 昔むかし玉子は1日1個と言われていましたが、食品のコレステロール値は体にほとんど影響がないそうなので3個くらい食べる日も...。

関連▷ティーマ2枚でひとりごはん


⑦生活費 5,812円 ✕

買い替えた包丁と砥石分がオーバーですが、良い買い物でした♩

関連▷包丁の買い替え、失敗と成長


⑧積立て 31,100円

7月は支払いも項目の追加もなし。

 

 

▷積立ての内訳や目的はこちら

買い替えの急な出費のこと

スマートフォンの買い替え用の積立金がそろそろ目標金額に届く頃です。携帯電話は消耗品と割り切って、2年毎に4万円が貯まるように積み立てしています◎月にすると約1,670円。 前回は予算4万円のところ中古品を2万円で購入できました。

関連▷スマートフォンの買い替え候補

今回も予算が余る場合は、「家具家電の買い替え」という積立金に上乗せしようと思います。洗濯機と電子レンジがどちらも10年経過しているので、そろそろ5万円くらいの急な出費があるかもしれません。

ところで2020年はこれまでの人生で最も時の流れが早く感じています。

たくさんの人や出来事に感謝して、自分も成長して恩返しをしたいと考える日々。アイディアと悩みが毎日のように浮かんでは消えていくので、最近はスマホのメモアプリに書き留めるようになりました。

1つ1つクリアにして行きたいと思います。